株式会社グリムス gremz
フォントサイズ
標準
拡大
英語版 English
HOME / サステナビリティ / グリムスの事業とSDGs

グリムスの事業とSDGs

印刷する

グリムスが取り組むSDGs

2015年9月の国連サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標)は、貧困や飢餓、教育、エネルギーや資源、気候変動、働きがい、経済成長など、幅広く社会、経済、環境の面で持続可能な未来を築くための17の目標を設定しています。
グリムスは、全てのステークホルダーとの対話を図り、価値を共有しながら、あらゆる事業活動の側面において、関連する開発目標の達成に向けて積極的に貢献し、持続可能な社会の構築を目指してまいります。SDGsの17目標のうち、7・11・13の3目標は、お客様に提供する商品・サービスの効果と密接に結びついており、本業の推進が開発目標につながる最も重要な項目と位置付けています。そして、事業活動を支える上で基盤となる3・5・8・10・16・17の6目標に対し、事業活動を通じて積極的に取り組んでまいります。

開発目標への主な取り組み

省エネ設備や再生可能エネルギー関連商品の販売

  • お客様が保有する設備を省エネ性能の高いものへ代替を提案することで、エネルギー効率の改善
  • 太陽光発電システムの導入により再生可能エネルギーの活用を提案することで、脱炭素を推進
  • 蓄電池の導入を提案することで、エネルギー効率の改善およびレジリエンス(災害対応力)の強化

パートナー企業との提携

  • 住宅メーカーとの業務提携により、太陽光発電システム・蓄電池の設置推進
  • オンサイトPPA(電力販売契約)の推進により、太陽光発電システムの設置推進

多様な人材の育成と活用

  • 個々の能力を十分に発揮できるよう、均等な機会のもとで多様な人材が活躍できる組織風土の醸成
  • 従業員の育成に力を入れ、働きがいを感じられるとともに、生活・健康面でも安心できる職場環境を整備
  • コンプライアンスの徹底により、従業員一人一人を基礎とする社会的責任の意識確立